FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サントリー工場見学

本日は念願のサントリー工場見学ツアーです。
 
まず訪れたのはサントリー山崎蒸溜所。
JR京都線の山崎駅から徒歩10分ほどのところにあります。
IMG_2947
 
仕込み・発酵のあとは蒸溜。
IMG_2900
 
貯蔵庫の様子。
ウイスキーの美しい黄金色は、樽の成分による影響なのだそうです。
また、樽の種類もバーレル、ホッグスヘッド、パンチョン、シェリー、ミズナラなど様々で、
それによってウイスキーの味が変わるのです。
ふーむ。
IMG_2907
 
工場見学の時間は20分程度で終了し、試飲タイムとなります。
ここで見学者のほとんどが急に活気づくのが面白い。
IMG_2915
 
山崎のハイボール、山崎の12年、響ソーダ割の3種類が飲めます。
ハイボールというのは初めて飲んだけれども、いけますね。
IMG_2917
 
ウイスキーライブラリに並べられた様々な種類のウイスキー。
美しいです。芸術ですね。
IMG_2926
 
試飲で飲み足りない人、珍しいウイスキーを飲みたい人のためにバーがあります。
IMG_2932
 
我々は、原酒であるニューポット、山崎シェリー、山崎ホワイトオーク、山崎ミズナラの
4種類をテイスチングでございます。
ニューポットのアルコール度数はあの大量破壊兵器「高梁酒」を凌ぐ70度。
香りも高梁を思い出させるものがあり、あの恐怖がよみがえります。
IMG_2937
 
みんなでそろってつけ麺を食べ、午後はサントリー京都ビール工場へ。
阪急京都線の長岡天神駅、JR京都線の長岡京駅から送迎バスが出ています。
IMG_2955
 
こちらは巨大な工場。
プレミアムモルツなんかが作られています。
IMG_2959
 
昨晩の梅田→鴫野の深夜徒歩帰宅(1時間半を要した)および午前中の
飲みなれないウイスキーにより、すでにフラフラ。
説明はしっかり聞けなかったけれども、この缶充填機は圧巻です。
IMG_2963
 
そしてまた試飲。
おなかいっぱいだけれども、がんばって飲みます。
IMG_2966
 
とりあえず乾杯。
IMG_2967
 
プレミアムモルツももちろん美味しいけれど、普通のモルツも美味しいな。
IMG_2969
 
一日で2つのお酒工場を回るのは、贅沢なようですが実際は歩きまわるので
かなりフラフラになります。
それでも、良い思い出になりました。
 
企画者の先輩、ありがとうございました。
 
Kyoto,Japan
Canon EOS Kiss X3 / 10-22mm F3.5-4.5 USM
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

08 | 2018/09 | 10
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Translation
プロフィール

Toshi

Author:Toshi

カウンター
月別アーカイブ
コメント
管理
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。