FC2ブログ

サンタバーバラのワイナリー巡り

本日はアジアの酒王の称号を持つ我らが酒鬼先生、玉ちゃんと
サンタバーバラワイナリー巡りです。

LAから車で2時間半、ブドウ畑が広がる地に到着。

このエリアはオーシャンブリーズが安定して吹いてくるので気温が低く、
熱を受けると傷みやすい薄皮のシャルドネ、ピノノワール、シラーには
もってこいの気候なんです。

この度、厳選したワイナリー3箇所を巡りましたが、まず訪れたのはこちら、
「Melville Vineyard & Winery」です。
IMG_6001

このエリアのワインはクローンまでしっかり明記されたワインが多く、
細かな管理が徹底されています。
IMG_6007

IMG_6004

さて早速試飲です。
5種類を優雅に頂戴します。

Melvilleは万人受けするといった感じというより、玄人好みのテイストに感じました。
IMG_6002

そして2軒目は「Foley Estates Vineyard & Wine」です。
Melvilleのお隣にあります。
IMG_6010

IMG_6016

ここでは6種類ほど試飲しましたが、どれも完成度、安定度が高い!
シャルドネ、ピノ、シラーすべて感激の味でした。
値段はちょっと高めの設定だけれど、感動したので購入しました。
IMG_6015

ワイナリー巡りは、ワインやワイナリーそのものに加えてこのような景色や
心地よい空気を味わえるというのも魅力ですね。
IMG_6018

IMG_6020

あいかわらず抜群の安定感で頑張っているMatrix。
IMG_6022

ワイナリー巡り合間のランチはローカルピザ店の「Antonio's」にて。
IMG_6025

IMG_6023

サラダは山盛りで嬉しい。
IMG_5509

ここのピザ、なかなかいけますよ!
IMG_5510

3軒目は「Lafond Winery & Vineyards」。
建物の外観はかなり地味です。
IMG_6030

目の前にはこんな景色が広がっています。
IMG_6026

IMG_6028

さて試飲です。
6種類ほどいきました。
IMG_6032

こちらのワイナリーは、あの有名なサンタバーバラワイナリーの系列とのことで、
6種類のうち2種類はそちらのワイン。

全体的にすごくまとまった完成度の高いワインだと感じました。
それでいて日常で気兼ねなく飲めるワイン、といった印象です。
一本購入。
IMG_6036

最後はお庭で試飲です。
IMG_6037

こちらのワイナリーでは中も覗けました。
IMG_6042

IMG_6044

今まで気づかなかったのですが、このエリアから大好きなソルバングの街は
車で10分ほど。
ちょっと立ち寄ってお散歩です。
IMG_6058

IMG_6057

IMG_6051

IMG_6060

IMG_6053

IMG_6056

ピノとシラーは経験値が低くかったので今回かなり勉強になりました。
あらたな世界が開けた感じです!

Buellton, U.S.A. 2012
Canon EOS Kiss X3 / EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
スポンサーサイト



06 | 2012/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Translation
プロフィール

Toshi

Author:Toshi

カウンター
月別アーカイブ
コメント
管理